第25回災害医学会にて奈良先端大との共同研究内容を展示

今年の2月20-22日に、神戸市で開催された第25回災害医学会にて、奈良先端大との共同研究の一環として「災害時のDMAT活動支援における衛星通信の利用範囲を拡充するラストワンマイルネットワーク有効性の一考察」および「無人航空機の訓練に関する研究」というタイトルでポスター展示をしました。

FPiとしては、初めてのブース展示となりました。

学会開催時は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大初期段階ではあったものの、ダイヤモンドプリンセス号での対応をなさっていた医療従事者の皆様は学会には参加できないという状況であり、我々は会場で感染対策を施しながら、かつ参加できない医療従事者の皆様の思いを馳せながら、防災/災害医療のための我々の取り組みを学会参加者に訴えました。

「第25回災害医学会」は以下をご覧ください。
https://site2.convention.co.jp/25jadm/