省電力化を実現する FPi PDU Manager (FPiPM)を開発

FPiは複数の PDU *1 を、ブラウザから遠隔制御し、省電力化を実現する FPi PDU Manager (FPiPM)をお客様のニーズに応じて開発しました。

近年、節電対策・省電力のために、遠隔からコンセント単位で電源の起動停止や電力の測定のニーズが高まっており、インテリジェントなPDUの活用が進んでいます。

教育機関においても、PC教室の端末電源管理にPDUを既に活用しており、省電力化だけではなく、PCの利用制御のために時間外の利用を禁止する必要があり、スケジュール設定でPDUでの電源一括オンオフ機能が要求されておりました。そこで、弊社は、複数のPDUを制御してスケジュール機能を追加したPDU マネージャーを開発し、お客様に導入頂きました。

PDU の電源起動、電源停止をスケジュールに応じて自動制御を行い、管理者の電源操作、それぞれの PDU におけるスケジュール設定が不要となり管理工数を削減します。
複数の PDU をグルーピングしてグループ単位での設定も可能であり、特に複数のPC教室の電源の起動停止をスケジュールする用途に最適です。

詳しくは、FPi PDU Manager (FPiPM)の製品情報もご覧ください。

  • *1Power Distribution Unitの略、電源のオン・オフを制御できるスマートな電源タップのこと

本ニュースのPDF版はこちらをダウンロードしてご利用ください。